HOME > 記事
人気!入力1分で事前見積!あなたに最適な税理士が見つかる『T-SHIEN 税理士マッチング』

最新記事

過去の記事一覧

カテゴリ

内定でも入社繰り下げ…相談509件に 氷河期の懸念も 厚労省集計

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、この春に入社予定の会社から内定を得ながら入社時期を繰り下げられているというケースが500件以上に上ることが厚生労働省の集計で判明した。27日時点で、全国の労働局に509人から入社時期の繰り下げに関する相談があり、内定取り消しの相談も92人からあった。

 厚労省によると、27日時点で大学・短大生244人と高校生265人から「入社時期を繰り下げられている」という相談が寄せられた。業種別では、宿泊・飲食サービス業が最も多く243人。製造業94人、運輸・郵便業48人が続く。

 内定取り消しの相談は、大学生・短大生74人と高校生18人からあった。業種は、生活関連サービス・娯楽業(30人)▽卸売・小売業(28人)▽宿泊・飲食サービス業(15人)--など。

 厚労省は相談の増加を受け、学生の就職支援を行う全国56カ所の「新卒応援ハローワーク」に、今月13日から特別相談窓口を設置した。「近年人材不足が続いており、現状では採用を維持する企業が大半だとみているが、感染拡大の影響を注視したい」としている。

 若年世代の労働問題に取り組むNPO法人「POSSE」の渡辺寛人事務局長は「企業側は『経営が苦しい』と十分な説明なしに通告するケースが多い。入社後、無給で待機を命じられているケースもあるが、休業手当が支払われるべきだ。また内定の段階で労働契約が成立しており、容易には取り消しできない。労働組合や弁護士に相談してほしい」と呼びかける。

 今後の見通しとして「数年間、求人が減り就職活動が厳しくなる可能性がある。第2の就職氷河期世代が生まれかねない。職業訓練の充実や非正規雇用の待遇改善など、雇用のあり方を抜本的に見直す必要が出てくるのではないか」と指摘する。【中川聡子】

出典:毎日新聞社

2020年04月30日

オススメ税理士を探す

会社所在地

会社形態

決算月

 設立年(西暦:半角数字)

西暦
匿名見積ツール

最適な税理士が見つかる!
T-SHIEN税理士マッチング

依頼したい税理士業務と希望金額を入力し、匿名で全国の税理士事務所から見積を集めることができるシステムです。送られてきた見積の中から、最適な税理士を選ぶことができます。

税理士事務所検索

全国の税理士事務所を検索できます
ご希望の地域、予算、対応業務やおススメから全国の税理士事務所を検索することができます。税理士事務所によって、こだわりやサービスが違うことはよくあります。税理士事務所に何を依頼したいか明確にしたうえで、活用しましょう。

担当者検索

日本初!全国の税理士事務所の担当者が検索できる!
日本初の全国の税理士事務所の担当者情報を検索できるサービスです。 最初は、所長税理士が対応してくれたけど、業務がはじまったら担当が変わるといったことはよくあること。事前に担当者を選ぶことで、契約後も安心です。

会社設立ひとりでできるもん

はじめての方へ

お役立ち情報

税理士口コミ件数ランキング

1位

上前税理士事務所
(東京都)

口コミ件数:22件

2位

エクセライク会計事…
(東京都)

口コミ件数:15件

3位

三神拓也税理士事務所 (東京都)

口コミ件数:10件

4位

宮永会計事務所 (東京都)

口コミ件数:6件

5位

辻内税理士事務所 (和歌山県)

口コミ件数:5件

税理士の方はこちら