HOME > 記事
人気!入力1分で事前見積!あなたに最適な税理士が見つかる『T-SHIEN 税理士マッチング』

最新記事

過去の記事一覧

カテゴリ

静岡県内企業、消費喚起で被災地支援 買えば義援金に

 静岡県内の企業や経済団体が、消費者の購買を喚起することで、東日本大震災の被災地を支援する取り組みを始めている。売り上げの一部を義援金として送る形で、消費者が参加しやすいのが特徴。自粛ムードや計画停電で冷え込んでいる県内の消費者心理を上向かせようとする狙いもある。

 林製紙(富士市、林浩之社長)は売り上げの一部を義援金に充てるトイレットペーパー「がんばろう日本 生かされた命に感謝して」を12日に発売する。1個につき1円を日本赤十字社を通じて寄付する。

 日の丸をモチーフにした包装紙は、富士市産業支援センター(f―Biz)にデザインを依頼した。製品は被災地に支援物資としても送る予定で、同社の林高幹専務は「避難生活を送る方々が元気になれるようなものをと思って製作した」という。

 同社の製品は企業が販促用に購入することも多く、今回はケース売りのみ対応する。同社の通販サイトで、1ケース100個入りで4100円(税別)で販売する。

 弁当、総菜宅配のディナーサービス・フーズ(静岡市、本田圭社長)は「がんばれ東北!応援弁当」を企画した。第1弾の弁当(配達料込みで1食850円)は3月末から今月4日まで注文を受け付け、約2000食の注文があった。8日に注文者に届ける。

 義援金として1食につき200円、合計約40万円を被災地に送る。5、6月にも同様の企画を検討中という。

 伊東商工会議所(伊東市)は被災者支援のバザール「伊東買い援隊」を始めた。土・日・祝日を除く毎日午前11時~午後2時、伊東市役所1階ロビーに、弁当や総菜、菓子、健康グッズなどの店が1日2~5店並ぶ。22日まで、計22事業者が参加する予定。同商議所によると「弁当・総菜などは毎日完売する人気ぶり」という。

 バザール終了後に各店が売り上げから必要経費を除いた収益分を集約し、全額を伊東市長に義援金として手渡す計画だ。

2011年04月08日 日本経済新聞

オススメ税理士を探す

会社所在地

会社形態

決算月

 設立年(西暦:半角数字)

西暦
匿名見積ツール

最適な税理士が見つかる!
T-SHIEN税理士マッチング

依頼したい税理士業務と希望金額を入力し、匿名で全国の税理士事務所から見積を集めることができるシステムです。送られてきた見積の中から、最適な税理士を選ぶことができます。

税理士事務所検索

全国の税理士事務所を検索できます
ご希望の地域、予算、対応業務やおススメから全国の税理士事務所を検索することができます。税理士事務所によって、こだわりやサービスが違うことはよくあります。税理士事務所に何を依頼したいか明確にしたうえで、活用しましょう。

担当者検索

日本初!全国の税理士事務所の担当者が検索できる!
日本初の全国の税理士事務所の担当者情報を検索できるサービスです。 最初は、所長税理士が対応してくれたけど、業務がはじまったら担当が変わるといったことはよくあること。事前に担当者を選ぶことで、契約後も安心です。

会社設立ひとりでできるもん

はじめての方へ

お役立ち情報

税理士口コミ件数ランキング

1位

上前税理士事務所
(東京都)

口コミ件数:22件

2位

エクセライク会計事…
(東京都)

口コミ件数:14件

3位

三神拓也税理士事務所 (東京都)

口コミ件数:10件

4位

宮永会計事務所 (東京都)

口コミ件数:6件

5位

辻内税理士事務所 (和歌山県)

口コミ件数:5件

税理士の方はこちら