HOME > 記事
人気!入力1分で事前見積!あなたに最適な税理士が見つかる『T-SHIEN 税理士マッチング』

最新記事

過去の記事一覧

カテゴリ

罹災証明書の発行迅速化 東京都と京大、新システム来春稼働

 東京都は首都直下型地震など大規模災害の発生時に、倒壊した建物の所有者や居住者をすぐに特定できる情報システムを来春にも稼働させる。被災した建物の現地調査の結果と固定資産税の課税データなどを照合する「東京版・被災者支援システム」を京都大学と共同で開発した。罹災(りさい)証明書発行までの時間を短縮して、義援金給付などの遅れを防ぐ。都はシステムの採用を他の自治体にも働き掛ける方針だ。

 現地調査で判明した「全壊」「半壊」などの建物の被害状況を専用の調査票に手書きする。自動読み取り装置を使ってパソコンに入力し、住民基本台帳や固定資産税の課税データなど個々の建物の情報と結びつける。

 現状ではそれぞれのデータを別に管理をしているため、データの突き合わせに人手と時間がかかる問題がある。システムが稼働すれば、現地調査が終わり次第、迅速に結果が得られる。

 9月に豊島区、11月に調布市で実証実験を開始し、来年4月に都内での実用化を目指す。システムは都内で戸建てやマンションなど約270万件をカバーする計画だ。

 倒壊した住宅の修理や解体、仮設住宅への入居、税・保険料の減免といった生活支援は、罹災証明書をもとに主に区市町村が担う。しかし、今年3月11日の東日本大震災の被災地では証明書発行までに2カ月以上かかる例もあった。現地調査に手が回らず、さらに調査後の事務作業にも時間がかかったことが原因だ。都は被害調査結果と建物に関する個人情報を前もって連動させておけば、発行が円滑にできるとみている。

 2007年7月に発生した新潟県中越沖地震で地元自治体の業務が混乱したのを踏まえ、京大防災研究所(京都府宇治市)がシステムの開発を進めてきた。システムには汎用性があり都以外でも利用可能なため、都は他の自治体に採用を働き掛ける。

2011年08月26日 痛いニュース

オススメ税理士を探す

会社所在地

会社形態

決算月

 設立年(西暦:半角数字)

西暦
匿名見積ツール

最適な税理士が見つかる!
T-SHIEN税理士マッチング

依頼したい税理士業務と希望金額を入力し、匿名で全国の税理士事務所から見積を集めることができるシステムです。送られてきた見積の中から、最適な税理士を選ぶことができます。

税理士事務所検索

全国の税理士事務所を検索できます
ご希望の地域、予算、対応業務やおススメから全国の税理士事務所を検索することができます。税理士事務所によって、こだわりやサービスが違うことはよくあります。税理士事務所に何を依頼したいか明確にしたうえで、活用しましょう。

担当者検索

日本初!全国の税理士事務所の担当者が検索できる!
日本初の全国の税理士事務所の担当者情報を検索できるサービスです。 最初は、所長税理士が対応してくれたけど、業務がはじまったら担当が変わるといったことはよくあること。事前に担当者を選ぶことで、契約後も安心です。

税理士紹介

あなた専任アドバイザーが、税理士探しをサポートします
あなた専任アドバイザーが、税理士探しをサポートします。税理士と一口に言っても千差万別です。臨機応変に対応してもらえる税理士や、指定された業務だけをこなす税理士など、企業のニーズによって相性の合う税理士も変わります。

会社設立ひとりでできるもん

はじめての方へ

お役立ち情報

税理士口コミ件数ランキング

1位

上前税理士事務所
(東京都)

口コミ件数:21件

2位

辰巳英城会計事務所
(東京都)

口コミ件数:12件

3位

三神拓也税理士事務所 (東京都)

口コミ件数:10件

4位

辻内税理士事務所 (和歌山県)

口コミ件数:5件

5位

宮永会計事務所 (東京都)

口コミ件数:5件

税理士の方はこちら